日本

石垣島ビーチホテルサンシャイン

【石垣島ビーチホテルサンシャイン】

所在地:沖縄県石垣市新川2484番地

チェックイン:15:00

チェックアウト:11:00

展望露天風呂:ゆんたくぬ湯

プール:ガーデンインフィニティプール

リゾートホテルと温泉。この2つの望みを満たしてくれるのがこの石垣島ビーチホテルサンシャインです。

特に新しい客室棟はとても清潔できれいです。

広い洗面所、トイレ、バスタブ付きの浴室。アメニティもとても充実していて、歯ブラシはもちろん、シャワーキャップ、髭剃り、ヘアブラシ、綿棒、ボディタオルなど不足しているものはほぼありません。

こちらはトリプルルームですが、部屋の広さは3人で使用しても十分です。

デスクもあり、テーブルもゆったりと使えるゆとりある造りになっています。

面白いのがこちらの部屋着です。

ゆったりめのワンピース(男女共用)ですので、男性はちょっと慣れない感じかもしれませんね。

ちなみにこの部屋着でお風呂に行ったり食事に行くことはできません。あくまでもパジャマとしての使用に限定されるそうです。

ホテルの庭はよく整備されていて、とてもインスタ映えする美しい構成となっています。

プールと海、木製のデッキとテーブル、椅子、緑の草木と色とりどりの花。

1階の客室からは直接その庭に出ることができます。

夕食は海辺のテラス「波の浜」でいただくことができます。

コースは和琉会席、和洋会席、しゃぶしゃぶ、ブーゲンビレアの4つから選択することができました。

朝食は海が見えるダイニング「ブーゲンの浜」でのビュッフェとなります。

こちらは和洋会席です。

天ぷらにはヘチマと獅子唐辛子、沖縄の芋が使われ、ミーバイという地元の魚もいただくことができました。沖縄に来ないとなかなか出会えない食材ですので、こういう珍しいものを食べることができるのも旅の醍醐味の1つだと思います。

【和洋会席】

先付、酢の物、小鉢

御造り、揚げ物、サラダ

牛ヒレステーキ、白身魚トマトソース

ご飯、椀物、香の物

デザート

夕食を取っているうちに日が落ちて美しい夕焼けを見ることができました。

こうして海を眺めながら食事をしていると海外のリゾートにいるような気分になってきます。

石垣島ビーチホテルサンシャインで一番期待していたこと。それは露天風呂です。

石垣島には露天風呂のあるホテルは2ヶ所ほどしかありません。石垣島ではとても貴重な露天風呂なのです。

内風呂からドアを出ると四角い露天風呂がありました。決して大きいとはいえないサイズですが、開放感たっぷりで、温度もちょうどよく、気持ち良い時間を過ごすことができました。

ホテルの公式サイトなどの画像では露天風呂から海が見えたのですが、実際は露天風呂から海は見えません。

なぜなら、外から露天風呂がよく見えてしまうため、しっかりと木の囲いが設置されているからです。

海が見えると思って楽しみにしていたのですが、そこは少し残念でした。

立ち上がれば海が見えないこともありませんが、特に女性はやめておいた方がいいかもしれません。

ホテルの庭やレストランの外テーブルなどから露天風呂はとてもよく見えてしまいますので、あまり無謀なことはしない方がよいかもしれません。

総合的に評価して、石垣島ビーチホテルサンシャインは石垣島の中でもトップレベルのすばらしいホテルだと思います。

景観の美しさ、客室の新しさ、清潔さ、アメニティの充実、食事の質、プールと露天風呂。

お子様連れはもちろん、友人、ファミリー、ひとり旅まで、どんな人でも必ず満足できるリゾートホテル。それが石垣島ビーチホテルサンシャインだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。